[專題]Space Shuttle

性能諸元

  • スペースシャトルシステム全体の全長:56.14 m (184.2 ft)
  • オービタの全長:37.23 m (122.17 ft)
  • 翼幅:23.79 m (78.06 ft)
  • 打ち上げ時の質量:2,041,000 kg (4.5 million lb)
    • ET 751,000 kg
    • SRB 2 x 590,000 = 1,180,000 kg
  • 打ち上げ時の推力:34.8 MN
    • 主エンジン推力 3 x 1.8 = 5.4 MN
    • SRB 推力 2 x 14.7 = 29.4 MN
  • ミッション終了時の質量:104,000 kg (230,000 lb)
  • 軌道上に運搬可能な最大積載量:28,800 kg (63,500 lb)
  • 軌道高度:185 ~ 578 km (100 ~ 312 海里)
  • 速度:27,875 km/h (7.7 km/s, 17,321 mi/h)
  • 定員:宇宙飛行士 最大7名 (コロンビア号のみ8名の搭乗が可能であった)
會噴火的 並不是太空梭喔 是旁邊的助推進器 太空梭燃燒氫 噴出的火焰是無色的
  • 大型の外部燃料タンク (External Fuel Tank, ET)。オービタの3基の主エンジンの燃料となる液体酸素と液体水素のタンクである(前方に酸素、後方に水素のタンクがある)。打ち上げの8.5分後に高度109kmで切り離され、大気圏に再突入する。部品は海に落下し、回収はされない。
  • 2本の再使用可能な固体燃料ロケットブースタ (Solid-Fuel Rocket Boosters, SRBロケットエンジンの推進剤)。推進剤は主に過塩素酸アンモニウムの酸化剤(重量比で70%)とアルミニウムの燃料(同16%)である。打ち上げから2分後に高度66kmで切り離され、パラシュートで落下する。海に着水した後で回収される。

飛行統計データ(200323日現在)

シャトル

飛行日数


軌道周回数

飛行距離
-mi-

飛行距離
-km-

飛行回数

Columbia

300.74

4,808

125,204,911

201,497,772

28

Challenger

62.41

995

25,803,940

41,527,416

10

Discovery

241.95

3,808

98,710,673

158,859,430

30

Atlantis

220.40

3,468

89,908,732

144,694,078

26

Endeavour

206.60

3,259

85,072,077

136,910,237

19

1,032.10

16,338

424,700,332

683,488,932

113

シャトル

最長飛行
-
-

乗員数

船外活動回数

ミール/ISS
ドッキング回数

衛星
放出数

Columbia

17.66

160

7

0 / 0

8

Challenger

8.23

60

6

0 / 0

10

Discovery

12.91

185

25

1 / 4

26

Atlantis

12.89

161

21

7 / 6

14

Endeavour

13.86

130

29

1 / 6

3

*17.66

696

88

9 / 16

61


影片 太空梭起飛
影片 太空梭降落

more...

0 回應: